鮮魚情報

明日は二の丑

  

明日は、今年二回目の丑の日(二の丑)です。

今日はウナギの豆知識を少々。

ウナギの種類はさまざまで、

天然があれば養殖もありますが、

どれくらいの期間で成体になるのでしょう?

疑問イラスト.jpg

天然のウナギは、3年または5年で成体になります。

それに引き替え

養殖のウナギは、1年以内に成体になります。

ウナギは、1年を過ぎると大きくなりますが固くもなります。

ひときわ成長の早いウナギを新仔(しんこ)といい、

大きさごとに何度も選別を繰り返していくと、

成長の早いウナギが一つの集団になります。

これが新仔ウナギです。

皮の固さもウナギの色により違い・・・

茶色のウナギは皮が固く、青色は皮がやわらかいです。

当店のウナギはというと・・・

青色新仔(三河一色新仔青丹)です。

ウナギ写真.jpgやわらかくてとっても美味しいですよ!!

ビタミンA・Bが豊富に含まれ、夏バテ・疲労に効果があります。

暑い日が続きます。

一の丑でウナギを食べた方も食べそびれたという方も

明日もウナギで暑い夏をのりきりませんか。

(写真・イラストはネットより引用)

トップへ戻る