鮮魚情報

和歌山ブランドは今が旬!!

  

1428552885403.jpg

「目に青葉 山ほととぎす 初鰹」

私が小学校五・六年の頃です

ちょうど今の時期だったでしょうか・・・

担任の先生が、授業で話されたお話です

「この時期の鰹は

女房を質屋に入れてでも食べたい

それくらい美味しい!!」


昔の方は

この時期の鰹を手に入れるため

一匹2両

今のお金で言えば

およそ10万円の大金を支払ったと言われています

「初物を食べると75日長生きする」

そう信じられ

とにかく

人より早く初物を食べたことが自慢だったようです

ここ和歌山の鰹と言えば・・・

やっぱり

「すさみのケンケン鰹」

当店では水揚げされたばかりの鰹を

すさみから直接仕入れるため

鮮度はバルグン!!

水揚げされた日のみの販売となります

今が旬の和歌山ブランド

一度はご賞味下さいませ

トップへ戻る